ドクター紹介

鈴木 篤太郎
すずき とくたろう

医療法人 鳳珠会 理事長、CTO(最高診療責任者)
Masaiメディカル&デンタルプライベートクリニック総合院長

診療部門のトップとして、他の先生では難しい治療を担当したり、また診療技術指導などを通じて若手ドクター達の卒後教育にも携わっております。
私自身の専門はマイクロスコープを用いた根管治療(歯の神経・根の治療)です。従来は抜かなければならなかった状態の歯でも、救える事が多くあります。

私は歯科医師の使命は、「いかに天然の歯を残し、長期的に持たせる事ができるか」という事だと考えております。患者さんが諦めない限り、歯を残すことに全力で臨みます。
他院で抜歯と診断されても、歯を残す事ができる場合もあります。是非ご相談下さい。

略歴

山田 恵理
やまだ えり

医療法人 鳳珠会 副会長

医療法人鳳珠会では、患者さんの立場に立ち、「できるだけ、歯を削らない、痛くない、抜かない」をモットーに治療を行っております。

私達は患者さんの困っている部分の治療だけではなく、全体的な視点からお口の問題を解決するように努めており、女性ならではの視点を活かした細やかな気配りを心がけています。

当法人ではお子さまから大人の方まで安心して治療を受けて頂けると思います。

歯とお口の健康は、全身の健康のスタート地点です。「安心して治療を任せられる歯科医院である。」と患者さんに感じていただけるようこれからもドクター、スタッフ一同研鑽を積んで参ります。

歯科治療を通じて、皆さんの健康に貢献できるよう、精一杯努力してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

略歴

仲間 勇太
なかま ゆうた

医療法人 鳳珠会 副理事長

医療法人鳳珠会では、日々患者さんご自身の歯を残すことを第一としながら、歯科医師側の視点、患者さんからの視点両方を汲み取り、どの治療が患者さんにとって最適かを常に考え、ご提案させていただいています。

また、定期的なメンテナンスによって、口腔内を清潔な環境に保つことで、治療後の歯が長持ちできるようにアドバイスさせていただきます。

治療方法に関しては、様々なプランを用意していますので、患者さんがご納得いただくまで、しっかりとご説明させていただき、より良い口腔内の環境を提供させていただきます。

略歴